女性が思わずOKする食事の誘い方

こんにちは。

結婚相談所Eternal代表の戸田です。

本日は女性が思わずOKする食事の誘い方をお話していきたい

と思います。

「飲み」よりも「ご飯」

男性の皆さんは女性を食事に誘う時どのような言葉で誘っていますか?

ランチやディナーなど時間帯によって言葉は変わってくると思いますが

個人的には「ご飯食べに行こうよ」が一番シンプルで良いのかなと

思っています。

よく男性に多いのが、「飲みに行こうよ」です。

これは女性に断られる可能性大の言葉ですね。

なぜなら、飲みに行くということはアルコールが入る訳なので

女性としてはその後の展開を想像してしまいます。

その後の想像はおまかせしますが、アルコールが入ることで

性の対象になっているのでは?と気構えてしまうんですね。

そんなことは気持ちは無くても、女性は性の対象になっていることに

特に敏感です。

アルコールが入っている方がコミュニケーションが取りやすいや

会話が盛り上がる等、アルコール頼りになってしまう方が多いです。

アルコールが悪いわけではありません。

もちろん気分が良くなったり、緊張がほぐれたりするメリットもあります。

ですが、それは何度か会って信頼関係が成立している場合の話。

まだ信頼関係が出来上がっていない時に、「飲みに行こうよ」

のフレーズはNGです。

一番重要なのは、女性が気軽にあなたに会ってくれることなのです。

たとえば「飲みに行こうよ」ではなく、「ご飯行こうよ」だとどうでしょうか。

更に、「〇〇で美味しいお店見つけたんだ。今後一緒にご飯行かない?」

だったらよりラフに感じることが出来ます。

※特に女性の好きな食べ物だったら尚良いです!

女性としても、ご飯だったら(パスタ好きだし)・・・

とOKしてくれる可能性が高くなります。

どうしても飲みたいのなら、女性に断ったうえで

軽く数杯程度なら飲んでも問題ないと思います。

泥酔だけはしないように!(笑)

「食事」よりも「ご飯」

次は言葉のチョイスです。

「食事に行こうよ」も悪くはないですが、どことなく堅い感じがします。

「食事」となると、高級なレストランを想像してしまうケースがあるので

「食事」よりも、「ご飯」の方が柔らかい印象があります。

女性同士は普段から「ランチ行こうよ」、「ご飯行こうよ」などのフレーズを交わしている為、この言葉に親しみがあります。

親しみがある分、誘った時に気軽に女性も会ってくれるのです。

アルコールを入れて飲みに行くのは、信頼関係を構築してからに

しましょう。

信頼関係さえ構築出来れば、女性も喜んで一緒に飲みに行って

くれるはずです。

是非女性を誘う際の参考にして頂ければ嬉しいです。

まとめ

ということで、本日の話を纏めると

・いきなり「飲みに行こうよ」はNG

・「ご飯行こうよ」に変える

・ポイントは女性が気軽に来れるかどうか

・「食事」よりも「ご飯」を使う

・「飲みに行こうよ」は信頼関係が出来てから

本日もご覧頂き有難うございました。

無料相談お申込み、もしくはLINE公式アカウント登録で、3つのプレゼントを差し上げます。


婚活の必勝テクニックを凝縮した

無料プレゼント進呈中!





LINE公式アカウント登録、もしくは無料相談お申込みの方に、以下の3つの特典を進呈しています。

  1. 「LINEが途切れない必勝講座」
  2. 「運命の人を引き寄せる心の法則」
  3. 「フィロソフィー~私のビジョン・想いとは~」

上記特典は、私の婚活アドバイザーから得た経験を詰め込んだ、完全オリジナルの資料です。

あなたの婚活がスムーズに運び、幸せな結婚生活を送るための近道となるものです。

無料相談お申込み、もしくはLINE公式アカウントに登録してくださった方へ無料でプレゼントしています。

LINE公式アカウントでは、私から恋愛のコツなどの婚活に関する情報や、イベント情報など、あなたの婚活に役立つ情報を配信しています。

どちらも無料ですので、お気軽にお申込みくださいね!




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です