デートにも誘いやすいタイミングがある

こんにちは。

結婚相談所Eternal代表の戸田です。

さて、本日はデートにも誘いやすいタイミングがあるをお話していきたいと思います。

デートの途中で次の約束を!

あなたは次のデートにお誘いするときにどのタイミングで連絡しますか?

一番多いのが、デートが終わった後だと思います。

タイミングはその日だったり、一日~二日時間を置いてだったり~一週間後とかに連絡したりするパターンが多いです。

でも、私のお勧めは

デートの途中で次のデートの約束をしよう!

です。

その理由は2つあります。

会っている状態の方が予定が組みやすい

デート後に連絡を取り合うのももちろん良いことですが

会っている時の方が面と向かって話しているので次のスケジュールがわかりやすいんですね。

また、一緒にいるわけですから、二人のスケジュールを調整出来ます。

お互いにタイムラグなくスケジュールを組むことが出来るんですね。

ラインは通信手段として優秀ですが、既読マークが出ないと不安になったり既読しても連絡が無いとどうしたのかな?

と不安になってしまうケースもあります。

自分のペースで返信できる点はラインやメールのメリットですが、どうしてもタイムラグがあることでうまく連絡を取ることが出来ず、結局予定が組めずにそのまま二人の関係も流れてしまうなんて場合もあるんですね。

ですので、一番確実にスケジュールを押えて予定を組めるチャンスはずばり!

会っている時なのです。

鉄が熱いうちに打てる

今までの私の経験や、会員様の傾向を見ると出会いから

お付き合いまでステップする期間はおおよそ約1週間~3週間以内です。

思ったより早いですよね(^^;)

実は、恋愛における切っても切れない大事なポイントは「直感」です。

今までご成婚された方の中で、一年以上も会い続けてそこからお付き合いを始められた方はいません。

逆にお見合いをした後、2回~3回のデートを重ねてお付き合いが始まったケースが一番多いです。

直感は、最初に出会った瞬間に感じた「この人いいかも?」とか、「私この人と結婚するかも」みたいなことですね。

あの松田聖子さんも直感を感じてご結婚されました。

直感を感じた時は鉄が熱い時です。

お互いが気持ちが盛り上がっている時であれば、トントン拍子でお付き合いが始まっていくケースが多いです。

デート中に次の予定を決めて、どんどん積極的に鉄を打っていきましょう!

逆にデートが終わった後は一旦冷静に判断したり、一呼吸置くことが出来る為鉄が冷めてしまう場合があります。

せっかくのデートを重ねても、積極的に行動できなかった為にお付き合いできるチャンスを逃しているケースもあります。

デートの誘いかた

誘い方はシンプルで構いません。

お互い好きな場所や趣味があれば、話の中で「今度一緒に行きませんか?」と

伝えるだけです。

もしそこでちょっと考えてから・・・と言われても、あなたに好意があると、間接的に伝えているのですから、次のデートにも繋がります(^^;)

人は自分の事を好いてくれている人に好意を抱きます。

好意を頂いてもらって嫌な人は少ないですよね。

誘うのは勇気がいりますが、お付き合い始まる第一歩です!

勇気を振り絞って誘ってみましょう!!

如何でしょうか。

是非参考にして頂ければ幸いです(^^;)

本日もご覧頂き有難うございました。

無料相談お申込み、もしくはLINE公式アカウント登録で、3つのプレゼントを差し上げます。


婚活の必勝テクニックを凝縮した

無料プレゼント進呈中!





LINE公式アカウント登録、もしくは無料相談お申込みの方に、以下の3つの特典を進呈しています。

  1. 「LINEが途切れない必勝講座」
  2. 「運命の人を引き寄せる心の法則」
  3. 「フィロソフィー~私のビジョン・想いとは~」

上記特典は、私の婚活アドバイザーから得た経験を詰め込んだ、完全オリジナルの資料です。

あなたの婚活がスムーズに運び、幸せな結婚生活を送るための近道となるものです。

無料相談お申込み、もしくはLINE公式アカウントに登録してくださった方へ無料でプレゼントしています。

LINE公式アカウントでは、私から恋愛のコツなどの婚活に関する情報や、イベント情報など、あなたの婚活に役立つ情報を配信しています。

どちらも無料ですので、お気軽にお申込みくださいね!




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です